2010年06月20日

真実

真実を知りたいファンは沢山いるよね

私だってその一人だから

当事者じゃないものから見れば矛盾点が沢山あるように感じるだよなあ

真実を追求されてる人は結構いるけど、そういう方でさえ個人の意見を書かれてるのを見るとうーんと思う考えがある
私とは違うなあって

それが当たり前なんだけど
真実はひとつって本当にそうなのか
何かの事件だったら犯人は一人だろうけど…

関わった人の数ほど真実がある気がする

ただただ切に願うのはどちらのアンチにもならないで欲しいということ

アンチ活動なんて楽しくないよ〜
時間の無駄だよ

それについやす時間をもって自分の為に使えばいいのに
posted by saku at 01:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

彼らのこと

JYJのイベント終わりましたね
何を感じたかは人それぞれでしょう

色々な感想があってある意味おもしろいのですが(感じかたが十人十色なとことか)

ただ一つ私が気になるのはもう応援できないとかならいいんですが、三人が人としてあるまじき行為をしたというものでした

まあファンにしてみたら裏切られた気分もあるだろうし、バックにいる人間にも疑問を感じることでしょう
私もそうです


ただねーそれは彼らの人生だとも思ってます
だから訴えたこと、活動を始めたことを非難する気には私は全くなりません
人としてどうかとも思いません
彼らには彼らの生き方があるんだと思います
全てが本人たちの意思なのかそれとも違うのか
私にはそんなことすらわかりません
何故なら当事者ではないから
だから彼ら5人の誰の気持ちもわかりません
一緒に訴えなかったと二人を非難する気持ちももちろんわかりませんが

またやってくれたらいいなあと待ってるだけです

片方を応援できなくなった方は寂しいけど仕方の無いことだと思います

バッシングだけは全く許せませんが

今、某ユニットの復活を7年待ってるので東方神起はまだまだ余裕です(笑)



活動は、むしろ全く活動ない方が私にはつらい
少しでも姿が見えないと忘れられていく世界でもあると思います
そんなことにはなってほしくない

それに会社だって売れるものは使います
慈善事業じゃないからです
やり方に疑問を感じることは多々あるけど、まあ私が社員だったらどうにか儲けてくれって思うからね(笑)
会社は社員のもしくは株主の生活を見なきゃならないから甘いことなんて言ってられないですよ
気持ちだけでは動けません
あの会社はあまり好きにはなれませんが仕方の無いことだというのは理解出来るつもりです



まあ裁判の話を聞くと?と思うこともありますが…それでも5人とも皆好きで応援したいんだよなあ

それと東方神起って(もしかしたら彼らだけじゃないかもだけど)ファンが知らなくてもいいことが普通に溢れすぎてる気がします
韓国のお国柄なのか何でこんなことまで!みたいなのが多い
情報過多は時としていらない誤解を生むこともあるから怖いです
惑わされないようにしなくては



人生常にポジティブに生きたいものです


長々と意味の分からない文章を書いてしまいました
一個人の勝手な思いですのでご了承下さいませ


彼らが今日も1日笑顔で元気に過ごせますように
posted by saku at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。